バズるとは?

 

Shocked Computer Nerd

 

バズるとは特定のワードやブログ記事、商品などがSNS上で爆発的に流行ることをいいます。

「やばい、パゴットのブログ記事がバズってる!」などと是非使ってみてください。

※言うだけなら簡単ですが、現実は厳しいですね…

なんなら、この用語解説を読んでいる「あなた」がSNSでパゴットのブログ記事をバズらせちゃっても良いのですよ?

※なぜ上から目線!?

 

 

大抵はTwitterなどで、次から次へとリツイートにより拡散されて、大勢の人目につくことを指すようです。

ブログにおいては、書いた記事が注目を集め、通常の何倍ものアクセス数を稼ぐことをいいます。

例)通常記事のPV(ページビュー)100程度→バズった記事100,000などもあり得るようです。

バズらせることは初心者ブロガー誰もの夢ですね。

 

 

 

バズるの由来

バズるという言葉はマーケティング用語のBuzzから来ているようです。

「Buzz」は英語で

①蜂がブンブン音を立てて飛ぶ

②人ががやがや言う、ざわつく、うわさする

という意味があり、ここが大元の由来となっているようです。

決して「バズ・ライトイヤーになること」ではないので注意してください。

私は初見で一瞬それが頭をよぎりました…それをネタに記事を書かれている方もいます(笑)。

 

 

 

バズらせるためには

・オリジナリティがあること

・多くの人から共感が得られるもの

・インパクトがあるもの

・ビジュアル(画像など)でのアピールも有効

・キャッチコピーが明快なもの

・過去に流行ったものが再燃することも

何かをバズらせたい方は是非とも参考にしてみてください。

 

 

 

 

面白かった!タメになった!

と思ったらポチッとお願いします

↓  ↓  ↓

please 1-click!

 

 

“バズるとは?” への2件のフィードバック

  1. 水美 より:

    パゴットさん、はじめまして。
    水美と申します。

    「バズる」って初めて聞きました。
    そういう意味があったんですね。
    いい意味でバズれたら、アドセンスも爆発する
    かなあ?な~んて、つい夢想してしまいます。
    アフィリエイターの悲しいサガですね。

    応援ポチしていきますね。

    • pagot pagot より:

      水美さん初めまして。
      コメント・応援有難うございます^^

      私も最近Twitterを始めたことにより知り、記事にしてみました。
      お互いバズれるよう頑張りましょうっ。

      水美さんのブログにもお邪魔します!

コメントを残す

海外からのスパムコメントがあまりに多い為、日本語表記がないものは自動的に無効化されます。ご了承くださいm(_ _)m

サブコンテンツ

ブログ主



名前:パゴット
性別:男
年齢:26(1988年生まれ)

副業としてアフィリエイターをやっております。扱っているものは主に情報商材やアフィリエイトに役立つツールです。

お陰様でアフィリエイト開始4ヶ月ほどで徐々に収入が得られるようになってきました。更に安定した収入を継続的に得られるようになった暁には、本業でやっていきたいと考えています。
詳しくは→自己紹介まで!

アフィリエイトで困ったことがあればお気軽にメッセージをくださいね!

※画像はイメージです

ブログランキング

 

↑  ↑  ↑

 

あなたの1クリックでこのブログのランキングが上がります。

 

応援してね!

 

おきてがみ

 

 width=

アーカイブ

カテゴリー

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おススメコンテンツ2

このページの先頭へ